読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

組織内会計士の日常

組織内会計士の日常を綴っています。

【再読】マネーの拳

久しぶりに読むと結構面白かったです。
所感としては、経営ってこうだよなーと賛同する部分半分ですが、違うよぜんぜん違うよわかってないなーと思う部分が半分です。 
マネーの拳(1) (ビッグコミックス)
 

 

ただ、読後の感想は毎回再読するたびに違っていて、そのとき自身がどういう課題を持っていたのかが強く影響するなと改めて感じました。この本に限ったことではありませんが。

 

印象に残った台詞 

  • ビジネスは理詰めの世界。切羽詰まって破れかぶれの行動に出る人間は商売には向かない。
  • 楽して儲けるのが本当の商売だ。
  • 金とは水だ。溜めていれば腐敗する
  • 無能な経営者は一見信用できそうな人間を欲しがる。社員も経営者の信用を得ようとする。結果、経営者の方しか向かなくなる。社長も、忠実で従順な社員達に満足する。これが会社をダメにする。
  • 成功したかったら貧乏神から離れることだ。貧乏な考えを捨て、貧乏な行動を捨てる
事業会社で会計士をやっていると、自分がプロフェッショナルであることをたまに忘れてしまいそうになる瞬間があります。 サラリーマンでもなければ、YESマンでもなく、一プロフェッショナルとして、己の信条を忘れることなく日々精進したいと思います。 

 

kurorogucpa.hatenablog.com

 

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ