組織内会計士の日常

組織内会計士の日常を綴っています。

精読vs速読

最近は昔に読んだ本を読み返しています。

今までは新しい本を速読することに重きをおいていましたが、数ヶ月前ぐらいから過去読んだ名著を読み返しようにしています。

今までは新しい本を読むことが新しい知識を得る方法だと思っていましたが、昔の本を読むことでも知識の習得は出来ると思います。特に学生時代に読んだビジネス書の名著を今になって読み返すととても参考になることが多いです。理由としては自分自身の職業体験を通しては、初めて読む本になるからだと思っています。

 

新しい本=新しい知識と思っていましたが、古い本+新しい経験=新しい知識といってもいいと思います。仕事や家庭の状況もあり、あまり学生時代ほど本を読む時間を取れなくなってきましたが、それゆえに今だからできる読書法をこれからも模索していきたいと思います。

 

kurorogucpa.hatenablog.com